名探偵コナン列車に「探偵車両」 JR山陰線鳥取-米子間で運行

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新たに登場した「探偵車両」=鳥取県米子市の後藤総合車両所運用検修センターで、柴崎達矢撮影
新たに登場した「探偵車両」=鳥取県米子市の後藤総合車両所運用検修センターで、柴崎達矢撮影

 鳥取県出身の青山剛昌さんの人気漫画「名探偵コナン」のキャラクターがラッピングされたJR西日本の列車(2両編成)のうち、2015年導入の1編成がリニューアルされ、「探偵車両」として主に山陰線の鳥取―米子間で運行中だ。江戸川コナンをはじめ毛利小五郎ら探偵たちのほか、コナンの同級生らが構成する少年探偵団…

この記事は有料記事です。

残り97文字(全文247文字)

あわせて読みたい

注目の特集