「気候変動と闘う」各地で若者デモ グレタさん、独で参加

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
気候変動対策の強化を訴えてデモに参加する若者=ベルリンで24日、ベルリン支局助手アンネ・ウルブリヒト撮影
気候変動対策の強化を訴えてデモに参加する若者=ベルリンで24日、ベルリン支局助手アンネ・ウルブリヒト撮影

 若者が気候変動対策の強化を訴える「気候ストライキ」が24日、欧州など世界各地で行われた。連邦議会選(総選挙)を26日に控えたドイツの首都ベルリンのデモには数万人が集まり、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさん(18)も駆けつけた。

 グレタさんはデモ参加者の前で、二酸化炭素排出量が多いとして「ドイツは気候変動の最大の悪者の一人だ」と指摘…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文435文字)

あわせて読みたい

注目の特集