特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

ぶんかのミカタ

東京五輪とジェンダー/下 障壁突破、女性の活躍示す舞台=順天堂大スポーツ健康科学部助教・野口亜弥

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京オリンピックは、シポロポロにとって記念すべき大会となった。

 「Shepolopolo(シポロポロ)」とはアフリカ南部ザンビアのサッカー女子代表チームの愛称だ。男子代表チームの愛称「Chipolopolo(チポロポロ=銅の弾丸)」が由来となっている。シポロポロはオリンピック初出場となった今大会で、優勝候補だったオランダを含む1次リーグで1分け2敗の成績をおさめ大健闘した。FWバーバラ・バンダ選手はオランダ、中国戦で2試合連続のハットトリックを達成。1次リーグは敗退したものの、彼女たちの活躍に多くのメディアが注目した。

 筆者がザンビアに滞在したのは2015年。6カ月間、現地のNGOに所属して、スポーツを通じてジェンダー平等社会を目指すプロジェクトに従事していた。毎週2回、コンパウンドという低所得者層が住む未計画居住区(いわゆるスラム)に訪問し、そこで暮らす10代の若年女性を対象としたサッカークリニックとエンパワーメントプログラムを実践していた。

この記事は有料記事です。

残り1328文字(全文1757文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集