「ブルーインパルス」酒田上空へ 空自が10月23日、庄内空港30周年祝い /山形

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
1番機に乗って編隊を率いる遠渡隊長=宮城県東松島市の松島基地で2021年6月26日、長南里香撮影
1番機に乗って編隊を率いる遠渡隊長=宮城県東松島市の松島基地で2021年6月26日、長南里香撮影

 航空自衛隊は24日、アクロバット飛行隊「ブルーインパルス」が10月23日に、酒田市など2市3町の上空を飛行すると発表した。開港30年を迎える庄内空港を祝うとともに、新型コロナウイルスの対応に当たる医療従事者に感謝の気持ちを示す。

 空自などによると、三川町出身の遠渡祐樹隊長(42)が率いる6機は、所属する松島基地(宮城県東松島市)を出発。午…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文429文字)

あわせて読みたい

注目の特集