横浜市議会 「山中氏、市立大に圧力」 市長選巡り 常任委が請願書審議 /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
横浜市立大の関係者らが参考人として出席した市議会政策・総務・財政委員会=同市中区で2021年9月24日、樋口淳也撮影
横浜市立大の関係者らが参考人として出席した市議会政策・総務・財政委員会=同市中区で2021年9月24日、樋口淳也撮影

 横浜市の山中竹春市長が8月の市長選に出馬した経緯を巡り、山中氏らが所属していた市立大に対して「不当な圧力」をかけたとする請願書が市議会に提出され、24日の常任委員会で審議された。市大側は圧力を否定したが、結果的に山中氏の要求通りに対応したことについて問題視する声が相次いだ。山中氏の主張との間で食い違いもあり、常任委は継続して議論することを決めた。【樋口淳也】

この記事は有料記事です。

残り1374文字(全文1555文字)

あわせて読みたい

ニュース特集