身延の三石山で男性の遺体発見 8月遭難の70代か /山梨

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 南部署は24日、身延町の三石山山頂から北東約2・4キロの山林内で、8月末に登山中に遭難した中央市の70代男性とみられる遺体を発見したと発表した。

 男性の家族の依頼で捜索していた民間団体が9月23日午後、三石山から五宗山に向かう途中の崖の下の沢で遺体を発見したという。遺体の状況から滑落したとみられる…

この記事は有料記事です。

残り54文字(全文204文字)

あわせて読みたい

注目の特集