特集

長野|第49回衆院選

毎日新聞デジタルの「長野|第49回衆院選」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

衆院選2021

政権交代へ共闘集会 与野党対決へ連携進む /長野

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
市民と野党の共闘を掲げた衆院選の立候補予定者と信州市民連合のメンバーら=長野市で2021年9月24日、鈴木英世撮影
市民と野党の共闘を掲げた衆院選の立候補予定者と信州市民連合のメンバーら=長野市で2021年9月24日、鈴木英世撮影

 立憲民主、共産、社民の野党の県内組織と衆院選の政策確認書を取り交わした信州市民連合は24日、長野市で野党の県内5選挙区立候補予定者らとともに集会を開いた。市民連合の又坂常人共同代表は「(確認書は)市民連合と各党とだが、実質的には政党間の共通の政策になる」と説明。野党の代表も「統一候補」などと明言し、県内5選挙区のほとんどが与野党対決となる公算が高くなった。

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文506文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集