特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

21カ国語でコロナワクチン情報を サイト運営に奔走する元教師

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
外国語のワクチン情報サイト「Find a Doc」を開設した豊田ラショーンさん=本人提供
外国語のワクチン情報サイト「Find a Doc」を開設した豊田ラショーンさん=本人提供

 新型コロナウイルスのワクチン接種に関する情報を21カ国語で提供するウェブサイト「Find a Doc(ファインド ア ドック)」が、開設から3カ月で7万件のアクセスを集めた。日本人ですら地域間で異なる接種の体制やスケジュールに戸惑う中で、言語が通じない在日外国人ならさらに難儀するのは当然。サイトは、そんな人たちを救う内容になっている。政府や自治体に代わってボランティアで立ち上がったのは、まだ職歴が3カ月しかないプログラマーだ。【大野友嘉子/デジタル報道センター】

この記事は有料記事です。

残り2994文字(全文3228文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集