不登校の子持つ保護者に相談会 10月から6カ所 /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 不登校になる生徒が多くなる夏休み明けの2学期。子供への接し方が分からず思い悩む保護者同士が不安や悩みを打ち明け、支援につなげようと、不登校の子供を持つ保護者を対象にした相談会が、10月から県内6カ所の会場で開かれる。

 これまで、県内20カ所に置かれている教育支援センターでは保護者の交流会が行われてきたが、県教委が県内全域を対象に相談会を実施するのは始…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文443文字)

あわせて読みたい

注目の特集