県産原料のみ使用純米酒、焼酎 42点にお墨付きシール The SAGA認定酒審査会 /佐賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
香りや味を確かめる審査員たち
香りや味を確かめる審査員たち

 県産の原料のみを使用した高品質の純米酒と本格焼酎を選ぶ審査会が26日、佐賀市のホテルであった。県内12の蔵元から出品された純米酒27点と本格焼酎15点全てが「The SAGA認定酒」に決まった。認定されたお酒42点には同日から1年間、認定シールを貼ることができる。

 審査会では、飲食店や酒販店の関係者らで構成する「県原産地呼称管理委員会」の委員や、公募…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文444文字)

あわせて読みたい

注目の特集