デザインの可能性追求 諫早出身デザイナー・清水久和さん、独創的な家具・家電27点展示 県美術館 /長崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
チューチューシャンデリアを指さす清水さん
チューチューシャンデリアを指さす清水さん

チューチュー333本のシャンデリア

 諫早市出身のプロダクトデザイナー、清水久和さん(57)が手がけた家具などを集めた展覧会が、県美術館(長崎市出島町)で開かれている。幼少期の記憶をヒントにデザインした独創的な作品27点が来館者の目を引いている。11月21日まで。

 家電など身の回りにある品々をデザインするプロダクトデザイナー。清水さんは長崎日大高を経て東京の専門学校を卒業後、キヤノンに入社。デジタルカメラ「IXY(イク…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文526文字)

あわせて読みたい

注目の特集