自我の弱さ、極論で支配 過激派、自爆テロリスト養成

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
インタビューに応じたハーレトさん。自爆を迫られながら、ぎりぎりのところで振り切ってISを脱出した=トルコ南部シャンルウルファで2015年
インタビューに応じたハーレトさん。自爆を迫られながら、ぎりぎりのところで振り切ってISを脱出した=トルコ南部シャンルウルファで2015年

 約20年に及んだアフガニスタン戦争は2001年9月11日の国際テロ組織「アルカイダ」による自爆テロで始まり、首都カブールで8月26日に起きた過激派組織「イスラム国」(IS)系勢力による自爆テロで幕を閉じた。自爆テロは古典的な戦術と見られがちだが、専門家の間では「最強の人間兵器」とされる。そのメカニズムを検証する。【大治朋子】

この記事は有料記事です。

残り1642文字(全文1806文字)

あわせて読みたい

注目の特集