特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

福岡県 認証店は午後9時まで 宣言解除後の措置固める

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
福岡県庁=森園道子撮影 拡大
福岡県庁=森園道子撮影

 新型コロナウイルス対策で福岡県など19都道府県に出ている緊急事態宣言が期限の30日で解除される方針になったことを受け、福岡県が、感染対策を条件に飲食店の営業を最長で午後9時まで認めるなど、解除後に県単独で実施する措置の概要を固めたことが分かった。

 関係者によると、県全域の飲食店に午後8時までの営業時間短縮要請を続ける一方、酒類の注文は午後7時半まで認める。感染防止策に関する県の認証制度を利用する店は、営業を午後9時、酒類注文を午後8時半まで延ばせるようにする。措置の実施は2週間程度を想定し、要請に応じた店舗には協力金を支給する方針だ。宣言期間中と異なり、要請に応じなかった場合の過料はない。

 県内で27日に確認された新規感染者は39人。約2カ月ぶりに50人を下回るなど感染状況は比較的落ち着いている。政府や県は感染対策と経済活動を両立させる方策を探っており、認証店の営業時間を1時間延ばすことで制度の活用を促す狙いがあるとみられる。【光田宗義】

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集