特集

気候変動

気候変動対策強化へ世界が動き始めました。日本も新たな目標を設定。地球を守るために何が必要でしょうか。

特集一覧

脱炭素の投融資支援骨子案「中立で適切」 日銀、7月の議事要旨

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
日本銀行本店=松倉佑輔撮影
日本銀行本店=松倉佑輔撮影

 日銀は28日、7月に開いた金融政策決定会合の議事要旨を公表した。この会合で決めた、脱炭素社会の実現に向けた金融機関の投融資を支援する資金供給制度の骨子案を巡る議論で「市場中立性への配慮と政策の柔軟性を併せ持つ仕組みで適切だ」などと、前向きな意見が相次いだ。

 会合は7月15、16日に開催した。金融機関に積極的な投融資を促すため事実上の補助金を出すかどうかも注目されたが、見送った。気候変動への対応は「息の長い取り組みだ」…

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文529文字)

【気候変動】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集