北朝鮮「戦争抑止力は自衛的権利」 国連演説で軍事力強化を正当化

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
国連総会で演説する北朝鮮の金星国連大使=米ニューヨークの国連本部で2021年9月27日(国連提供)
国連総会で演説する北朝鮮の金星国連大使=米ニューヨークの国連本部で2021年9月27日(国連提供)

 北朝鮮の金星(キムソン)国連大使は27日、米ニューヨークで開かれている国連総会で一般討論演説を行った。金氏は米国に対し、「我々を狙う(米韓)合同軍事演習と戦略兵器の導入を中止し、敵視政策の放棄の第一歩を踏み出さなければいけない」と要求。「地球上で我が国のように常時戦争の脅威を受けている国はない。戦争抑止力は、我々を守る…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文404文字)

あわせて読みたい

ニュース特集