特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

軽症者向けコロナ飲み薬 塩野義社長「来年1~3月の実用化目指す」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
手代木功・塩野義製薬社長=宮本明登撮影
手代木功・塩野義製薬社長=宮本明登撮影

 塩野義製薬の手代木功社長は29日の記者説明会で、開発中の新型コロナウイルスの軽症患者向けの飲み薬について、来年1~3月の実用化を目指す考えを示した。低用量での実用化を念頭に、今年度末までに最低でも100万人分の生産が可能な体制を整えているとした。

 軽症者向けの飲み薬は世界的な開発競争が加速している。同社は27日から国内で飲み薬の最終段階の治験を開始。海外供給を視野に国際共同治験も計画しており、年内に米食品医薬品局(FDA)、欧州医薬品庁(…

この記事は有料記事です。

残り334文字(全文556文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集