特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

JFE東日本と日本通運、第1代表決定戦へ 都市対抗南関東2次

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
社会人野球の最高峰「都市対抗野球大会」
社会人野球の最高峰「都市対抗野球大会」

 第92回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)南関東2次予選は29日、千葉・浦安市運動公園で第1代表決定トーナメント準決勝2試合があり、JFE東日本と日本通運が第1代表決定戦に進んだ。JFE東日本は打線が効果的に得点し、日本製鉄かずさマジックに7―3で勝利。日本通運はオールフロンティアに9―0で快勝した。敗れた日本製鉄かずさマジックとオールフロンティアは第2代表決定トーナメントに回る。

 JFE東日本・落合成紀監督 ロースコアでいくかと思っていたが、理想的な展開になった。林は初の先発だったが、100点だと思う。六回の失点は経験を積んで乗り越えてほしい。リードしている展開なら(抑えは)須田というのは今季も変わらず、信頼しているので任せた。第1代表決定戦に向けては「前後裁断」(過去を振り返らず、未来を追い求めないという意味)と言ってやってきた。目の前の試合に集中したい。

この記事は有料記事です。

残り165文字(全文558文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集