ソフトバンク松田、通算300号記念の「熱男」 指揮官も感謝

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【ソフトバンク-西武】三回、通算300本塁打を達成し、記念ボードを掲げるソフトバンク・松田=ペイペイドームで2021年9月29日
【ソフトバンク-西武】三回、通算300本塁打を達成し、記念ボードを掲げるソフトバンク・松田=ペイペイドームで2021年9月29日

○ソフトバンク9―0西武●(29日・ペイペイドーム)

 ソフトバンクが松田の3打点の活躍で連勝を4に伸ばした。

 本拠地で、記念の「熱男」を披露した。ソフトバンクの松田が三回に通算300本塁打となる2ラン。プロ野球44人目となる記録に、ファンから大きな拍手で祝福された。

 2死二塁、「つなぐ意識で」と打席に立ち、西武の先発・浜屋の高めの直球を強振。高く上がった打球は長い滞空時間を経て、左翼のテラス席に入った。…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文509文字)

あわせて読みたい

ニュース特集