特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

「ほっとしている」「五輪延期難しかった」 退任の稲葉監督一問一答

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
退任の記者会見で涙ぐむ野球日本代表の稲葉篤紀監督=東京都内のホテルで2021年9月30日午後0時37分、長谷川直亮撮影
退任の記者会見で涙ぐむ野球日本代表の稲葉篤紀監督=東京都内のホテルで2021年9月30日午後0時37分、長谷川直亮撮影

 今夏の東京オリンピックで野球日本代表「侍ジャパン」を金メダルに導いた稲葉篤紀監督が30日、東京都内で退任記者会見を開いた。4年2カ月の任期を終えた稲葉監督は、時折涙を拭いながら、選手や関係者への感謝の思いを語った。主な一問一答は次の通り。

 ――4年間を振り返って。

 ◆東京五輪で金メダルをとることを目標に監督を引き受けた。本当にたくさんの試合を経験させていただいた中でたくさんの選手と関わり、いろいろな勉強をさせていただいた。最大の目標をしっかりと達成できたということは全ての方に感謝しかないし、ほっとしている。

この記事は有料記事です。

残り1189文字(全文1446文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集