特集

2021自民党総裁選

岸田文雄首相による新内閣が発足しました。内閣について考察した記事や各国の反応をまとめています。

特集一覧

特集ワイド

政治家のウソ、薄っぺらじゃない? 自民党総裁選は「盆踊り」 元キャスター・古舘伊知郎さん

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
古舘伊知郎さん
古舘伊知郎さん

 自民党の新しいリーダーに岸田文雄氏が選ばれ、菅義偉政権が終わる。いよいよ衆院選だ。なのに、政治家の急所をえぐる「ニュースの顔」が見当たらず、ちょっとさびしい。あの人なら今、お茶の間に何を伝えるだろう。テレビ朝日「報道ステーション」の元キャスター、古舘伊知郎さん(66)を訪ねると、おなじみの毒のあるフルタチ節がさく裂した。

 「岸田さんは宏池会だから本来はハト派なんでしょうけど、皮肉にも『現状維持』を望む党保守派に選ばれたってことですよね? 麻生派と細田派の支持を取り付けたいがために、無難なことばかり言ってましたし。総裁選は結局、演出されたエセのカタストロフィー(大変動)だった、ってことでしょう」

この記事は有料記事です。

残り3290文字(全文3591文字)

【2021自民党総裁選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集