特集

第80期名人戦

第80期名人戦・順位戦を特集します。名人戦棋譜は「棋譜・対局結果」から、順位戦は「順位戦」からご覧いただけます。

特集一覧

将棋

第80期名人戦A級順位戦 菅井竜也八段ー佐藤天彦九段 第13局の4

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

寄せ切るか

 菅井は目薬をさし、視線を盤へと戻した。[先]3六同歩では[先]2七金も一案だが、「悔しくて上がれなかった」と菅井。以下[後]1八桂成[先]同玉[後]1四香[先]1五歩[後]同香と攻めが続く。佐藤は先手陣をこじ開けてから[後]2五桂と跳ねた。

 互いに大駒が活躍しない珍しい展開だ。菅井は頭に浮かぶ読み筋を否定するように頭を振り、じっと[先]4八金とかわす。

 どこか遠くからサイレンの音が聞こえてくる。対局室は熱気で満ちているが、佐藤の手元には使い捨てカイロ。指先が冷えるのだろうか、ぎゅっと握りしめたまま盤に向かっている。迷いのない手つきで先手玉を追い詰めていく。[後]3八銀に(1)[先]3七桂と根元を外すのは[後]2六香が詰めろで先手受けなし。[先]3八金と払っても[後]1四香と走られて即詰みだ。(2)[先]1三桂と王手をかけつつ端香の利きを遮断する…

この記事は有料記事です。

残り376文字(全文759文字)

【第80期名人戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集