特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

飲食認証、出遅れた北海道 「10月には間に合わない」あがる不満

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
第三者認証の「認証書」を店先に掲示する飲食店員=札幌市中央区で2021年9月30日、米山淳撮影
第三者認証の「認証書」を店先に掲示する飲食店員=札幌市中央区で2021年9月30日、米山淳撮影

 新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が9月30日で解除され、北海道は1日から札幌市内の飲食店に酒類提供や営業の時間を短縮するよう要請し、対策の徹底を証明する「第三者認証」の有無により時間に差をつける。ただ、認証作業は遅れており、飲食店からは不満が出ているほか、制度の周知も進んでおらず、課題は山積している。【米山淳、土谷純一】

 「道には再三再四、制度の導入をお願いしてきたが、残念ながら制度の中身やどういう内容で運用していくかが全く(周知)なされないまま、1日から導入する状況になった」。秋元克広札幌市長は30日の記者会見で、道の対応の遅れに苦言を呈した。

この記事は有料記事です。

残り732文字(全文1011文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集