特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚・話題の本

『ジェンダーと脳 性別を超える脳の多様性』=清田隆之

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
『ジェンダーと脳 性別を超える脳の多様性』
『ジェンダーと脳 性別を超える脳の多様性』

 男女では脳の構造が異なっており、だから女は○○で男は○○なのだ――。そんな話を誰しも一度は耳にしたことがあるだろう。こういった言説は「ニューロセクシズム」とも呼ばれ、性差別を助長するエセ科学だと批判されている。その一方で、今なお「女脳/男脳」という言葉が流布しているように、男女の違いを証明する根拠として広く浸透していることも確かだ。

 『ジェンダーと脳 性別を超える脳の多様性』(ダフナ・ジョエル、ルバ・ヴィハンスキ著、鍛原多惠子訳・紀伊國屋書店・1980円)は、こういった問題に真正面から取り組んだ一冊だ。神経科学者とサイエンス・ライターがタッグを組み、膨大な実験結果を示しながら脳にまつわる俗説を批判的に検証していく。

この記事は有料記事です。

残り526文字(全文838文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集