フランス大統領選 環境派は欧州議員のジャド氏を候補に選出

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
仏・国務院=パリで
仏・国務院=パリで

 「ヨーロッパエコロジー・緑の党」(EELV)を中心とするフランスの環境政党は9月28日、来年4月の大統領選候補者を決める予備選で、欧州連合(EU)欧州議員のヤニック・ジャド氏(54)を選出したと発表した。

 環境政党を含む左派系からは候補が乱立。世論調査では、いずれの候補も現職のマクロン大統領や極右政党、国民連合(RN)の…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文406文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集