特集

気候変動

気候変動対策強化へ世界が動き始めました。日本も新たな目標を設定。地球を守るために何が必要でしょうか。

特集一覧

オーストラリア首相、COP26への欠席を示唆 米英から圧力も

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
オーストラリアのモリソン首相=2021年9月9日、AP
オーストラリアのモリソン首相=2021年9月9日、AP

 10月末に英国で開幕する国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)に、オーストラリアのモリソン首相が出席しない可能性を示唆している。豪州は、温室効果ガスの排出を「実質ゼロ」にする達成年限を定めていない数少ない先進国の一つ。COP26では、首相による新たな目標設定の表明に国際的な期待がかかっており、動向が注目されている。

 モリソン首相は1日の記者会見で、COP26とそれに先立ちイタリアで開かれる主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)について、「参加すれば、14日間の隔離があり、(これまでの3回の外遊時と合わせ)半年で計4回隔離することになる。望む通常業務ができなくなり、首相にとっては長い時間だ」と発言。さらに「(気候変動対策の)プランについて私が一番に話をしなければいけないのは、海外ではなく国内の人たちだ」と続け、COP26に参加しない可能性を示唆した。ペイン外相は地元ラジオに対…

この記事は有料記事です。

残り732文字(全文1136文字)

【気候変動】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集