特集

第80期名人戦

第80期名人戦・順位戦を特集します。名人戦棋譜は「棋譜・対局結果」から、順位戦は「順位戦」からご覧いただけます。

特集一覧

囲碁・将棋スペシャル

将棋 C級2組 本田五段、今年度16勝4敗 順位戦負けなし4連勝

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
本田奎五段
本田奎五段

 <第80期順位戦C級2組 本田奎五段VS伊藤真吾六段>

 オリンピックの開催で順位戦はA級以外が中断され、C級2組は約2カ月ぶりの9月16日と同24日に4回戦が行われた。このクラスでの注目は、本田奎五段(24)だ。

 本田は2018年10月に四段になって、ちょうど3年たった。初参加で棋王戦で挑戦者になる快挙を成し遂げたが、順位戦では1期目6勝4敗、2期目5勝5敗と、ぱっとしなかった。だが今年度は27日現在で16勝4敗と好調で、順位戦も負けなしだ。では24日に行われた伊藤真吾六段(39)との将棋を紹介しよう。

 伊藤の角換わり早繰り銀に本田は腰掛け銀にし、銀交換後に銀を守りに打つ手堅い定跡を選ぶ。対して伊藤が打った自陣角を成り込んで第1図(便宜上先後逆)。

この記事は有料記事です。

残り1104文字(全文1433文字)

【第80期名人戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集