特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

小池氏には出馬要請せず 都民フ国政新党代表「応援や連携で相談」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見で国政新党の党名「ファーストの会」を発表する地域政党「都民ファーストの会」の荒木千陽代表(奥中央)=東京都千代田区で2021年10月3日午後2時3分、宮間俊樹撮影
記者会見で国政新党の党名「ファーストの会」を発表する地域政党「都民ファーストの会」の荒木千陽代表(奥中央)=東京都千代田区で2021年10月3日午後2時3分、宮間俊樹撮影

 東京都議会に会派を持つ地域政党「都民ファーストの会」代表の荒木千陽都議らが3日、記者会見し、次期衆院選での国政進出に向けた新党「ファーストの会」設立を発表した。荒木氏は自身が代表を務め、党名は都民フ特別顧問の小池百合子知事と決めたと説明。小池氏に立候補の要請はしていないとした上で「応援や連携などで今後も相談させていただきたい」と述べた。

 小池氏は既に不出馬の意向を明言。3日は都庁で連携について尋ねる報道陣の質問に「熱い思いは聞いている。今は都政に専念している」と言及するにとどめた。

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文554文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集