特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

延長十八回サヨナラ勝ち 西濃運輸が第4代表 都市対抗東海2次

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【ジェイプロジェクト-西濃運輸】十八回裏西濃運輸2死二塁、住谷がサヨナラの左前適時打を放つ=愛知県岡崎市の岡崎市民球場で2021年10月3日、兵藤公治撮影
【ジェイプロジェクト-西濃運輸】十八回裏西濃運輸2死二塁、住谷がサヨナラの左前適時打を放つ=愛知県岡崎市の岡崎市民球場で2021年10月3日、兵藤公治撮影

 第92回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の東海2次予選は3日、愛知・岡崎市民球場で第4代表決定戦が行われ、西濃運輸(大垣市)がジェイプロジェクトを延長十八回の末、5―4で破り、3年ぶり38回目の本大会出場を決めた。ジェイプロジェクトは4日の第5代表決定戦でJR東海と対戦する。【松本晃】

 西濃運輸は1点を追う延長十五回、渡辺の犠飛で追い付いた。十八回は2死二塁から住谷の左前適時打でサヨナラ勝ちした。ジェイプロジェクトは九回に2点差を追い付いたが、最後に投手陣が力尽きた。

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文399文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集