連載

悼む

故人をよく知る識者による追悼文です。

連載一覧

悼む

「数独」名付け親、ニコリ前社長 鍜治真起さん=8月10日死去・69歳

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
=森田剛史撮影
=森田剛史撮影

パズルと重なる生きざま 鍜治真起(かじ・まき)さん=胆管がんのため、8月10日死去・69歳

 その死は米紙ニューヨーク・タイムズ、英BBC、仏紙ルモンドなど海外メディアが詳報した。2006年ニューズウィーク日本版「世界が尊敬する日本人100」の一人。破天荒だが、酒、競馬やゴルフなど遊びが大好きで、「ぐうたら人間」を自称した。酒席を共にすると、肩の荷をすっと下ろしてくれる。背景には、いくつもの挫折があった。

 高校時代は硬式テニス部のキャプテン。国体でベスト8の戦績を残した。植物学者も夢見た。ところが、大学は安保闘争で休講続き。一時ひきこもりになり、2年半で中退した。芸能人の付き人などのアルバイトを渡り歩き、ろくに飯も食べずに酒を飲んでばかりの生活。24歳で重い胃潰瘍で倒れた。気づくと家族に囲まれており、死を覚悟した。

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文696文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集