連載

学校とわたし

著名人が自身の学校生活を振り返ります。喜びや悩み、思い出がいっぱい。

連載一覧

学校とわたし

美術好きでつながった友と交流=歌舞伎俳優・尾上右近さん

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

尾上右近(おのえ・うこん)さん

 7歳で初舞台を踏みました。舞台が好きで歌舞伎への憧れも強かったです。子役として出番をもらう機会が多く、小学校時代は遅刻や早退をせざるを得ない時もありました。それでも修学旅行などの行事には欠かさず参加しました。学校の裏手にある森で友人と秘密基地を作ったり、大きな池でザリガニ釣りをしたりもしました。いいとこ取りみたいに見えたようで、クラスの女の子たちから「学校ちゃんと来なさいよ」ときつめに言われました。今でも少しトラウマです。

 絵を描くことが好きで、中学の美術で5をもらったこともありました。色紙をちぎって貼って作る課題で、ボブ・マーリーを題材にしたことがあります。中学時代からレゲエにはまっていたんです。どうしても白黒にしたいというこだわりがあって新聞紙で作りました。新聞の文字も傾けて貼るなど工夫し「僕ボブ」ができあがりました。人生で一番凝った作品でした。

この記事は有料記事です。

残り694文字(全文1090文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集