特集

第71期王将戦

王将戦挑戦者決定リーグは藤井竜王が挑戦権を獲得。次は5冠をかけ渡辺との七番勝負に挑む。 ※棋譜中継は「棋譜・対局結果」または「挑戦者決定リーグ戦」にて

特集一覧

王将戦リーグ、藤井聡太王位が開幕から2連勝 「いいスタート」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
藤井聡太竜王=幾島健太郎撮影
藤井聡太竜王=幾島健太郎撮影

 渡辺明王将(37)への挑戦者を決める第71期ALSOK杯王将戦リーグ(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、ALSOK特別協賛)の藤井聡太王位(19)―広瀬章人八段(34)戦が4日、東京都渋谷区の将棋会館で行われ、藤井が67手で勝って開幕から2連勝を飾った。広瀬は1勝1敗。

 先手番の藤井が相掛かりを採用し、広瀬が受けて立った。藤井は序盤からあまり…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

【第71期王将戦】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集