特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

介護現場「ワクチン接種すらできず」 岸田内閣に望む待遇改善

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
緊急事態宣言が明けても客足がなかなか戻らない土産物店=愛知県犬山市で2021年10月4日午前10時20分、川瀬慎一朗撮影
緊急事態宣言が明けても客足がなかなか戻らない土産物店=愛知県犬山市で2021年10月4日午前10時20分、川瀬慎一朗撮影

 岸田文雄内閣が4日に発足し、日本の針路を左右する衆院選の日程が19日公示、31日投開票で固まった。新型コロナウイルス感染拡大によって影響を受け、厳しい局面に身を置いてきた人たちに新政権や政治に望むことを聞いた。

「とにかく人手不足」

 名古屋市の訪問介護ヘルパーの女性(32)は、まだ新型コロナウイルスワクチンの接種を受けられていない。仕事が忙しくて受けたくても受けられないからだ。女性は「とにかく人手が足りない。感染しても仕方がないと思うしかない」と話す。

 夏ごろに会社が設定した接種日は、すでに仕事が入っていたため断念した。自治体から接種券は届いているが「副反応を考慮し、接種日とその翌日は休みたい。でも人数ぎりぎりで仕事を回しているため、もともと連休が少なく、職場に接種で休みたいとなかなか言い出せない」。

この記事は有料記事です。

残り639文字(全文994文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集