特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

エイジェック・金城乃亜が好投 初ドーム切符 都市対抗北関東2次

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【スバル-エイジェック】本大会出場を決め、マウンドで喜ぶエイジェックの選手たち=日立市民運動公園野球場で2021年10月4日、前田梨里子撮影
【スバル-エイジェック】本大会出場を決め、マウンドで喜ぶエイジェックの選手たち=日立市民運動公園野球場で2021年10月4日、前田梨里子撮影

 都市対抗野球の北関東2次予選最終日は4日、茨城・日立市民運動公園野球場で第2代表決定戦が行われ、エイジェック(小山市)がスバルを2―1で破り、初の本大会出場を決めた。エイジェックは2018年創部。都市対抗挑戦3度目で出場権を獲得した。

 選手による歓喜の胴上げを受けたエイジェックの難波貴司監督が、興奮冷めやらぬ口調で話した。

 「練習試合でも企業チームに勝ったことがないのに」

この記事は有料記事です。

残り585文字(全文773文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の筆者
すべて見る

注目の特集