特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

届かなかった2年分の思い JR九州が惜敗 都市対抗九州2次予選

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【西部ガス-JR九州】敗戦が決まり、肩を落として整列に向かうJR九州の選手たち=福岡・北九州市民球場で2021年10月4日午後1時44分、宮城裕也撮影
【西部ガス-JR九州】敗戦が決まり、肩を落として整列に向かうJR九州の選手たち=福岡・北九州市民球場で2021年10月4日午後1時44分、宮城裕也撮影

 2年分の思いを東京ドームに持っていくことはできなかった。4日にあった都市対抗野球の九州2次予選第2代表決定戦で、2020年は新型コロナウイルスの影響で公式戦出場がなかったJR九州が0―1で西部ガスに競り負けた。

 無念の敗退となった。JR九州の野中憲二監督は「応援してくださる方々を実質2年、東京ドームにお連れすることができなかった。大変な状況の中で野球をやらしてもらっている会社に恩返しができず、つらい思いがある」と肩を落とした。

 紙一重の決…

この記事は有料記事です。

残り781文字(全文1003文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集