佐賀市長選 共産党は自主投票 /佐賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 共産党県委員会は4日、任期満了に伴う佐賀市長選(10日告示、17日投開票)の対応について「自主投票とする」と発表した。記者会見で、今田真人県委員長は「党の基本姿勢を満たす人がいなかった」と語った。

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文402文字)

あわせて読みたい

注目の特集