特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

若者の接種促進 大阪府が総額1500万円分景品 賛同企業寄付

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
米ファイザー社製の新型コロナウイルスワクチン=福岡市で2021年4月15日、矢頭智剛撮影
米ファイザー社製の新型コロナウイルスワクチン=福岡市で2021年4月15日、矢頭智剛撮影

 若者の新型コロナウイルスワクチンの接種を加速させるため大阪府は5日、2回の接種を終えた府内の20、30代に抽選で、民間から寄付された総額1500万円分超の景品を贈る取り組みを始めた。抽選への応募は、11月30日までに接種を終え、接種を啓発する府の公式ツイッターの投稿をリツイートすることなどが要件で、1000人超に当たる見通し。

 府によると、3日現在、12歳以上の府民の57・6%が2回の接種を終えた。12~39歳は30・6%にとどまり、若者の接種を進めることが課題になっている。

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文431文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集