特集

プロ野球ドラフト会議2021

プロ野球ドラフト会議が2021年10月11日に行われます。

特集一覧

focus プロ野球

近年のくじ運トップはあの球団 プロ野球ドラフト会議11日開催

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
2019年のドラフト会議で、石川昂弥内野手との交渉権が確定し、当たりくじを掲げる中日の与田剛監督(中央)=東京都港区で2019年10月17日、玉城達郎撮影
2019年のドラフト会議で、石川昂弥内野手との交渉権が確定し、当たりくじを掲げる中日の与田剛監督(中央)=東京都港区で2019年10月17日、玉城達郎撮影

 プロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議が11日に開催される。ドラフト会議の度に注目されるのが、1位指名が重複した際に実施される「くじ引き」。各チームの代表者が顔をそろえ、ボックスの中から封筒を引く作業は、独特の緊張感が漂うドラフト会議の醍醐味(だいごみ)だが、チームだけではなく、選手の将来も左右する重要な場面でもある。

 高校、大学・社会人を区別せずに選手を指名する現行制度にな…

この記事は有料記事です。

残り839文字(全文1029文字)

あわせて読みたい

この記事の筆者
すべて見る

注目の特集