特集

気候変動

気候変動対策強化へ世界が動き始めました。日本も新たな目標を設定。地球を守るために何が必要でしょうか。

特集一覧

真鍋淑郎氏ノーベル賞 気象庁長官が祝福「職員一同の励みに」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ノーベル物理学賞の受賞が決まり、記者会見で笑顔を見せる真鍋淑郎氏=米東部ニュージャージー州のプリンストン大学で2021年10月5日、隅俊之撮影
ノーベル物理学賞の受賞が決まり、記者会見で笑顔を見せる真鍋淑郎氏=米東部ニュージャージー州のプリンストン大学で2021年10月5日、隅俊之撮影

 真鍋淑郎(しゅくろう)・米プリンストン大上席気象研究員(90)がノーベル物理学賞に選ばれたことについて、気象庁の長谷川直之長官は祝福のコメントを公表した。

 長谷川長官は「気候変動に関する研究業績がノーベル物理学賞として認められたことは、職員一同にとって大きな喜びであり、大変励みになる」と歓迎。「真…

この記事は有料記事です。

残り59文字(全文209文字)

【気候変動】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集