マニフェスト大賞、優秀賞決まる

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本最大規模の政策コンテスト「第16回マニフェスト大賞」(マニフェスト大賞実行委員会主催、毎日新聞社・早稲田大学マニフェスト研究所共催、株式会社共同通信社後援)の優秀賞が決定した。今回の応募は過去2番目の2730件。今後、優秀賞の中から各部門の最優秀賞とグランプリのマニフェスト大賞が選ばれ、11月12日に開かれる授賞式で発表される。優秀賞を受けた個人・団体は以下の通り。

 <優秀マニフェスト推進賞>首長=石井宏子・千葉県君津市長、宮元陸・石川県加賀市長、壬生照玄・長野県高森町長、堀江和博・滋賀県日野町長、金田英樹・熊本県大津町長▽議会=茨城県取手市議会・同議会事務局、出産議員ネットワーク・子育て議員連盟(東京都豊島区)、岐阜県高山市議会、兵庫県西脇市議会、輝け!議会対話による地方議会活性化フォーラム(福岡市)▽市民・団体=ドリーム・シード・プロジェクト(盛岡市)、…

この記事は有料記事です。

残り492文字(全文879文字)

あわせて読みたい

ニュース特集