連載

食探訪

地域の特色を映し出す食材や料理を紹介します。

連載一覧

食探訪

匠の聚 かわかみのダムカレー 村内イメージ、二つの味 /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
村内の二つのダムと水源地の森をイメージした「かわかみのダムカレー」=奈良県川上村で、高田房二郎撮影
村内の二つのダムと水源地の森をイメージした「かわかみのダムカレー」=奈良県川上村で、高田房二郎撮影

 ダムカレーを知っているだろうか?盛ったご飯をえん堤に、ルーを貯水池に見立てたカレーで、2000年代後半に増え始め、今では全国で約200種類あるとされる。自然豊かな県南部・川上村の芸術家村「匠(たくみ)の聚(むら)」のカフェでも、村内の二つのダムと緑をイメージした「かわかみのダムカレー」(1100円)を提供している。【高田房二郎】

 吉野川源流の「水源地の森」で知られる同村には、大滝ダムと大迫ダムの二つのコンクリートダムがある。

この記事は有料記事です。

残り519文字(全文734文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集