JRAパワハラ訴訟 騎手と調教師が和解 水戸地裁支部

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
日本中央競馬会(JRA)のロゴ=中嶋真希撮影
日本中央競馬会(JRA)のロゴ=中嶋真希撮影

 日本中央競馬会(JRA)の大塚海渡騎手(20)が、度重なる暴言、暴行のパワーハラスメントを受けて精神的苦痛を負ったとして、木村哲也調教師(48)に約850万円の損害賠償を求めた訴訟は8日、水戸地裁土浦支部で和解が成立した。大塚騎手の代理人によると、木村調教師が和解金として80万円を支払う。

 大塚騎手は、暴言や暴力について木村調教…

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文344文字)

あわせて読みたい

注目の特集