特集

プロ野球ドラフト会議2021

プロ野球ドラフト会議が2021年10月11日に行われます。

特集一覧

風間球打、誕生日ドラフトへ プロ注目右腕「最高のプレゼントを」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ドラフト会議が目前に迫る中、投球練習に励む風間球打投手=秋田市で2021年10月8日午後4時14分、高野裕士撮影
ドラフト会議が目前に迫る中、投球練習に励む風間球打投手=秋田市で2021年10月8日午後4時14分、高野裕士撮影

 プロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議が11日に行われる。今年の最注目選手の一人が、明桜高(秋田市)の最速157キロ右腕・風間球打(きゅうた)投手(3年)だ。風間投手は8日、報道各社の取材に応じた。「世代最速投手」として1位指名の有力候補と取り沙汰されていることについて、風間投手は「(ドラフト1位は)目標にはしていたが、入学当時は全然想像していなかった」と話した。また、会議当日が18歳の誕生日と重なったことについては「ドラフト1位という最高のプレゼントがほしい」と心境を語った。主な質疑は以下の通り。【聞き手・高野裕士】

この記事は有料記事です。

残り1042文字(全文1305文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集