連載

ワイド視聴室

オススメのテレビ番組の見どころを紹介します。

連載一覧

ワイド視聴室

ZeroZeroZero 宿命の麻薬航路 激烈なマフィアVSカルテル

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
エドワード・リンウッドの息子クリス(デイン・デハーン)はコカイン密輸船に乗り、セネガルに到着するⒸ2019 Cattleya Srl−Bartlebyfilm Srl.−Stefania Rosini
エドワード・リンウッドの息子クリス(デイン・デハーン)はコカイン密輸船に乗り、セネガルに到着するⒸ2019 Cattleya Srl−Bartlebyfilm Srl.−Stefania Rosini

ZeroZeroZero 宿命の麻薬航路 スターチャンネル1=火曜午後11時ほか

 国際的な麻薬密輸に関与するイタリアのマフィアと、メキシコの麻薬カルテルの激しい抗争を描く全8話の連続ドラマ。両国で制作され、有料放送「スターチャンネル」が日本初放送する。タイトルは、「00粉」と呼ばれる最も精製度の高い小麦粉から転じて、最も純度の高いコカインを意味する言葉なのだという。

 マフィアのボス、ドン・ミーノ(アドリアーノ・キアラミダ)は、巨額の資金調達を目的にコカインの買い上げをもくろむ。一方、売り手のメキシコ人犯罪組織の男性らは、搬送を担う米国の運送会社の男性、エドワード・リンウッド(ガブリエル・バーン)とその娘に接触するが……。

この記事は有料記事です。

残り205文字(全文519文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集