連載

月刊サッカー

毎日新聞デジタルの「月刊サッカー」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

月刊サッカー

女子サッカーのプロリーグ初代チェア 岡島喜久子さん 憧れ持ってもらえる存在に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
WEリーグへの思いを語る岡島喜久子チェアマン=東京都港区で2021年9月24日、梅村直承撮影
WEリーグへの思いを語る岡島喜久子チェアマン=東京都港区で2021年9月24日、梅村直承撮影

 日本初の女子サッカーのプロリーグ「WEリーグ」。女性活躍を理念に掲げるリーグで指揮を執るのは、女子サッカーの創成期を築いた岡島喜久子チェア(63)だ。リーグに懸ける思いや今後の構想について聞いた。

 ――開幕しての手応えは。

 ◆選手たちはすごくやる気に満ちあふれている。「自分たちが女子サッカーを広めていく」という気概があり、頼もしい。9月20日までの平均入場者数は約2500人。緊急事態宣言下で迎えた開幕だったが、関心は高いと受け止めている。

 ――今後、観客増を図っていくためには。

この記事は有料記事です。

残り1053文字(全文1295文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集