連載

ミニ論点

ニュースをそれぞれ立場を異にする専門家や識者らが意見を交わします。

連載一覧

ミニ論点

首相所信表明演説 谷口尚子氏・慶応大大学院教授/矢嶋康次氏・ニッセイ基礎研究所チーフエコノミスト

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
谷口尚子・慶応大大学院教授
谷口尚子・慶応大大学院教授

「新しい資本主義」曖昧 谷口尚子氏・慶応大大学院教授(政治行動論)

 今回の所信表明演説を前政権や前々政権のものと比べると、大胆で挑戦的な政策を打ち出して局面を打開するというより、長い目で議論し、取り組むという特徴があった。1年前、菅義偉前首相は新型コロナウイルス対策と経済の両立を最初に掲げたのに対し、岸田首相はまずコロナの感染拡大で傷ついている国民に寄り添い、その後に経済対策を論じた。こうした共感的なスタイルは、今までの自民党総裁にはあまり見られなかった。

 成長にも分配にも配慮する「新しい資本主義」の手法や中身には、曖昧な印象も残る。元々自民党の経済政策は、一時期を除いて新自由主義的ではなかった。伝統的な自民党の経済政策に回帰しているようだ。

この記事は有料記事です。

残り681文字(全文1006文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集