玉城知事「沖縄振興費に3000億円台確保を」 西銘担当相に要望書

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
玉城デニー・沖縄県知事
玉城デニー・沖縄県知事

 沖縄県の玉城デニー知事は9日、西銘恒三郎沖縄・北方担当相と県庁で会談し、内閣府が2022年度予算の概算要求で2998億円とした沖縄振興費について、3000億円台の確保を求める要望書を手渡した。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に向けた工事中止も求めた。西銘氏は「沖縄振興を担当する大臣として重く受け止め…

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文396文字)

あわせて読みたい

注目の特集