秋咲きヒマワリ12万本、遊休農地で大輪 群馬・みどり

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
秋咲きのヒマワリを楽しむ親子連れ=群馬県みどり市笠懸町鹿で2021年10月7日午後3時39分、大澤孝二撮影
秋咲きのヒマワリを楽しむ親子連れ=群馬県みどり市笠懸町鹿で2021年10月7日午後3時39分、大澤孝二撮影

 群馬県みどり市笠懸町の畑で約12万本のヒマワリが、黄色い鮮やかな花を咲かせ始めた。多くの人が訪れ、花畑の中を散策したり、「秋咲きのヒマワリ」を撮影したりして楽しんでいる。今週末に見ごろを迎えるという。

 花畑は、上鹿田むらづくり推進協議会が8月に遊休農地約2ヘクタールに地域住民らと協力して種をまいた…

この記事は有料記事です。

残り144文字(全文294文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集