菅前首相や河野太郎氏ら20人が在職25年 衆院本会議で表彰

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
国会議事堂=川田雅浩撮影
国会議事堂=川田雅浩撮影

 衆院は11日の本会議で、与野党の衆院議員計20人を永年在職25年で表彰した。菅義偉前首相や自民党の河野太郎広報本部長、立憲民主党の安住淳国対委員長らが対象。衆院選に小選挙区制が導入された1996年の初当選組が大半を占めた。

 代表してあいさつした自民の原田義昭元環境相は、新型コロナウイルス感染症の収…

この記事は有料記事です。

残り150文字(全文300文字)

あわせて読みたい

注目の特集