特集

プロ野球ドラフト会議2021

プロ野球ドラフト会議が2021年10月11日に行われます。

特集一覧

恩師「プロ入り後も研究させて」 筑波大・佐藤隼輔、西武2位

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
筑波大の佐藤隼輔投手=東京・大田スタジアムで2021年4月10日、岸本悠撮影
筑波大の佐藤隼輔投手=東京・大田スタジアムで2021年4月10日、岸本悠撮影

 プロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議は11日、東京都内のホテルで行われ、筑波大の佐藤隼輔投手(21)は西武が2位指名し、交渉権を獲得した。大学で自身の投球フォームを分析する理論派左腕。記者会見では、恩師からの「研究継続」発言も飛び出した。

 最速152キロの佐藤は2位指名の瞬間に「ホッとした。ここからが勝負」と話した。切れ味鋭い変化球と制球力…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集