特集

プロ野球ドラフト会議2021

プロ野球ドラフト会議が2021年10月11日に行われます。

特集一覧

広島1位の関学大・黒原拓未 ひと冬ごとに球速上げ150km超

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
学生が作った号外を手に笑顔を見せる関西学院大の黒原拓未投手=兵庫県西宮市の関西学院会館で2021年10月11日午後6時34分、荻野公一撮影
学生が作った号外を手に笑顔を見せる関西学院大の黒原拓未投手=兵庫県西宮市の関西学院会館で2021年10月11日午後6時34分、荻野公一撮影

 プロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議は11日、東京都内のホテルで行われ、大学生屈指の左腕、関学大の黒原拓未投手(21)は広島が1位指名し、交渉権を獲得した。

 「(プロへ)入るだけがゴールじゃない。この先で活躍することを目標に、一日一日を大切に過ごし、球団のためになれるように頑張りたい」。広島から1位指名…

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文386文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集